0歳の入園式

うちは0歳から保育園で、私の育児休業を少し早めて4月入園に合わせての入園でした。
0歳の入園式はとにかく淋しい!
幼稚園ママなら入園式ともなると感慨深いものもあるかもしれませんが、0歳の入園式なんて本当に淋しい!淋しい!!ばかりでした。

あまりにも赤ちゃん過ぎて入園式はおろか、保育園がなにかもまったくわかっていない我が子を膝の上に座らせて臨んだ入園式でしたが、その時の園長先生の挨拶に本当に救われました。
「6年間、しっかりお預かりします。」という言葉を聞いて、涙が出そうになりました。
保育園は0歳から通い始めると6年間も通うことになるんです。小学校と一緒!と思うと、それだけ長い時間を過ごす保育園生活はできるだけ楽しく過ごさせてあげたいし、この保育園なら大丈夫!!と園長先生の言葉を聞いて、そう思えました。

先生方が披露してくださった歌に手拍子を合わせていると子どもも嬉しそうに体をばたばたさせて喜んでいました。
また、在園児の子たちの歓迎の挨拶では、何年後には我が子もこんな風に挨拶をしているのかなと想像して、また泣きそうになってしまいました。

入園式の最中にぐずりだす子もいましたが、みんな笑顔でそりゃ飽きちゃうよね~見たい感じで大丈夫でした。
私もいつぐずりだされるかと最初はひやひやしていたのですが、その雰囲気で気が楽になって安心できました。
保育園の入園式は子ども達が低年齢ということもあって、のんびりした雰囲気で式次第通りに!!みたいな空気はまったくありませんでした。
子ども達にしたら、いつもと違う動きにくい服を着せらせて、知らないところでじっとしているなんて苦行でしかたないでしょうけど、親にとっては節目となる大事な行事名だなと思いました。

ちなみに、入園式の時のスーツはネットで購入しました。
赤ちゃんを連れて買いに行く余裕なんてなかったので・・・(^△^;)子供が寝静まった夜中でも買い物ができるというのが一番助かりました・・・!!
参考サイト➡ブラックフォーマルレディース

主婦の私でも大丈夫

普通、私は貯金するタイプですし、独身時代はお金に困ることはほとんどありませんでした。
状況が変わってしまったのは、結婚した後です。結婚相手が莫大な住宅ローンを抱えていて、給料のほとんどをローンに費やしているような人でした。
何とか返済を早く終わらせようと、私の稼ぐ給与も、少しまとまった金額になるたびに繰り上げ返済に充てていました。私の今までの貯金も全てローンにつぎ込んだため、私は人生ではじめてのお金がない、という状況を体験することになりました。家族旅行に行くお金がない、という時は、惨めでしたが我慢はできました。旅行はしなくてもいいものだからです。そのように、ディナーや化粧品、洋服代など、生活に絶対に必要ではないものを削ることには慣れました。

そんな生活が2年続いたある日、私達夫婦の間には一人の子供が生まれていたのですが、私の育児休暇が終わって、再び働きに出ることになりました。しかし、今までのようなスタイルで働くことはもう出来ないので、パートタイムに切り替えることになりました。とうぜん給料は下がります。私の場合、ほぼ手取りが半額になってしまいました。私達の家計は更に厳しくなるのに、子供がいるので自由に働くこともままなりません。

ある時、どうしても抜けられない仕事があるのでベビーシッターを頼みたかったのですが、どうにもその為のお金を工面することができません、お金のために働きたいのに、働くこともできないなんて、本当に悲しくなりました。家にいるだけだと、まるで社会から切り離されてひとりぼっちになったようで本当に惨めです。お金があれば、取り敢えず今子供を保育園に入れて、とかベビーシッターに預けてフルで働きにいけるのに、将来的に考えればその方がお金になるのに、今、この瞬間にお金がないため、その投資ができず、家に留まったいなければならないということは、私にとって大きなストレスでした。

人生で生まれてはじめて「お金借りちゃおうかなあ」と思った時にお世話になったサイトがここ
主婦の私でも借りることができたので助かりました。子育てで忙しい中、来店不要で借りられたことが一番助かりました。

ローンの返済が大変

私は借金が嫌いな方なので今までお金を借りる、という行為を行った事が全くなく、今後も無いと思っていました。

ですが、家庭を持ち、子供が生まれ、家のローン・子供の教育ローンを抱え・・・とやっているうちに貯めてあった貯金が段々寂しくなってきていました。

そんな時、夫が職場の友人から浄水器の水を購入したとかでお裾わけにその水を持ち帰って来たのが運命の始まりでした。

家にも、蛇口に取り付けるタイプの浄水器ならあるので、最初はまるで興味なかったのですが、その水で淹れたコーヒーの美味しかった事。 本当にコーヒー豆の味がダイレクトに伝わり、今まで淹れたコーヒーの中で断トツに美味しく感動ものでした。

それからその浄水器が気になって仕方なくなり、夫に金額を聞くとなんと100万円もするものらしい。値段を聞いて諦めたのですが、どうしてもあのコーヒーの味が忘れられなくて、迷いに迷った挙句、その浄水器を取り付ける事にしました。 たかが浄水器、されど浄水器でした。

コーヒー以外にも植物にこの水をやると長生きするし、お風呂のお水も柔らかいし、夫と取り付けて本当に良かったと大満足しています。

でも、この購入資金をどうしても準備する事が出来ずに初めての借金を経験する事になりました。

後悔は無いですが、家や教育ローンもあるし、早く返さなきゃという焦りは常に感じています。現在では毎月の各ローンの返済額を合わせると結構な額になります。

夫の給料だけではとてもじゃないけど返せそうにないです。。。私もパートで働きに出てはいるんですが、子供も小さいため時間は限られています。

もう少し大きくなれば、フルで働きに出る事も可能になるので、そうなれば今よりかはだいぶマシになるのかなと思っています。

それまでは、コツコツと節約生活していくしかないですね。

ストレスで物欲に走ってしまう。

現在、4歳の双子を育児中です。
二卵性で男の子と女の子で、顔も性格ももちろん違います。
女子のほうは放っておいても大丈夫なタイプなのでいまは非常に楽なのですが、問題は男子のほう。
まるでストーカーか!?と思うようなつきまといなんです。
それはもっと小さいときに後追いの時期がありましたが、ある意味あのとき以上。
まず朝起きて私が隣にいないと怒ります。大体私は早く起きてごはんの支度やダンナのお弁当作りてキッチンに立っていることが多いのですが、男子が目覚めて「なんで隣にいないんだよ」などとぶつぶつ言い出すと、私は男子の隣に行って、しばらく添い寝してあげないといけません。大体10分くらいは一緒にいてあげないといけません。数分もムダにてきない忙しい朝なのにです。
食事どきになると、最初は自分で食べますが、最後のほうは「食べさせて」です。もう年少さんなのに。
お風呂はパパでは嫌がり、私と入りたがります。
そして極めつけご夜、寝付かせのときですね。
必ず私が隣にいないと寝ません。
夕食の片付けや洗濯物たたみ、保育園の準備等、夜もすごく忙しいので、先に寝て欲しいのですが、男子はムリ…。女子はさっさと寝てくれるのですが。
男子も静かに待ってくれてればまだいいものの、「まだ?」「早くママと一緒に寝たい」と急かしてきます。
山積みの家事を少しずつこなしているのに、そう急かされると、こちらも疲れも出てきているので本当に頭にきます。
出来れば家事を全部済ませたあとお茶の一杯でも飲んで一息つきたいところですがそれは男子が許してくれません。「お仕事終わったんなら寝よ」です。
子供を寝かし付けてからテレビでも見ようかな~と思うのですが、男子は敏感なのか、寝付いてすぐ私がいなくなると気づいてしまうようで…。
結局、諦めて子どもと一緒に朝まで寝ることにしています。自分の時間が皆無で辛いです。
男子もママが好きだからこその行動なんでしょうが、しつこすぎて、「そんなことしてると逆に嫌われちゃうよ」と言ってやりたいです。

男子がパパにそんな態度だからパパもちょっと距離を置くようにもなってきているのが分かります。余計に育児を手伝ってくれなくなった感じもします”(-”"-)”

このいろんなストレスをたまに発散したくなって、物欲に走ってしまうときがあります((+_+))買い物をし過ぎてカードの支払いができずに、キャッシングを利用して支払いをしたこともありました。

あとから反省はするのですが、こうでもしないとストレスが爆発してどうにかなりそうです(´・ω・`)

結婚相手に求める事

私が結婚相手に求める事は、結果的には性格です。
詳しく言えば人には良い部分と悪い部分が何かしらあると思います。
その中で良い部分に対してどれだけ尊敬の念を持てているかだと思います。
そういった所で自分がこの人にはかなわないと思える事やこの人はすごい人だと尊敬の念を持てる事だと思います。
相手を尊敬する事が出来れば結婚したいなと思えてきます。
実際に結婚したのですが私が彼に対して凄いなと思った事は相手への思いやりでした。
相手の気持ちを考えて行動が出来るという面でこの人と結婚してもいいなと思えました。
他にも友達がいてその友達たちから信頼されているという事も私の中では重要な要素でした。
女性にすかれるというのはなんとでもできるけど男性から好かれて友達として信頼されるというのはなかなか性格が良くないとできないものだと思っています。
私が結婚した相手はそういう面でも友達から求められているということを感じました。
まずは相手の話をじっくり聞いてくれるという点です。
実際に何かあれば彼を頼りに話をしてきたり相談したりする事が多かったのです。
まわりの人をみればその人の人格も見えてくる事があります。
結局は結婚する場合一緒に年齢を重ねていくのだから性格が一番大切だと思います。
自分の中でこの人のこういう部分が好きだとおもえないと結婚は結びつかないです。
相手の性格をじっくり確かめて良い結婚相手を探せば幸せな結婚生活が出来ると思います。
どんなに貧乏でも一緒に入れると思います。

私の両親は父が、父の原因ではない借金を抱えているときに母と結婚をしました。

その借金返済がその当時大変で、自己破産をしたら、父や家族が困るっていうのも分かっていたけれど、家族の生活の方が大事だということを両親は話し合って自己破産をするっていう結果に話し合いでなったらしくそうしたそうです。

それからでも、母はずっと父に対して借金のことは言わず、父もそれに甘えることなくお互いが思いやりを持ってずっと生活をしてきたように子供ながらに感じていました。そんな夫婦がいいなってずっと思っていましたね!(^^)!

家電製品を買いました。

増税前に買い物をしなきゃいけないような感じなのでできるだけ高価で買いかえが必要なものを探していた時にいくつか買いかえても良い頃だなというものもあったので、買ってきました。

まず、ミキサーです。これはずいぶん前に購入してあまり使う気もなくなっていたので4千円ほどのものを買いました。早速、朝ごはんにパンとフルーツジュースを食べてます。

それと電子レンジです。もう10年以上使っているのでどんな製品を買っても今より性能やコストパフォーマンスが良いのは分かり切ってましたから正直どれでもいいやくらいに見に行きました。でもどうせならまた10年使える製品を買おうと思って、ほぼ毎日使うものなので30分くらい考えて買いました。あとは、細々とした電化製品や洋服、ストックがきくものなど沢山購入しました・・・現金がなかったし、カードも持っていないので、土日でも借り入れのできる消費者金融でお金を借りました。

そこまでして増税前だからって買う必要もなかったかもだけど、なんか買わなきゃっていう世の中の流れに乗ってしまったんですよね(/・ω・)/

そのご返済がちょっと大変ですが、まぁ数か月で終わるし・・・・とか思っています。

ただ、増税後に売り上げが落ちると新しいセールもあるだろうから焦って買う事もなかったかもしれないと思いました。

今はこんな気持ちになったりしていうけれど、そのうちそんなことも忘れるだろうし、増税になった瞬間は高くなったな〜なんて思ったりもしていましたが、実際、今はそれほどまでも感じていないので急ぐことはなかったかもです((+_+))

また増税があるのでそのときはこんなことにならないように気を付けようと思っています。

家を買ったけど…

今から3年ほど前に、マンションから一戸建に引っ越しをしました。

ずっと一戸建に住みたいという夢があり、長い間探していた戸建ですが、やっと思い通りの家を見つけ購入できました。広めの庭も付いていて、本当に理想の家です。

今まで住んでいたマンションは分譲マンションの持家でした。築年数も結構古く、場所的にも不人気の地域なのか、なかなかマンションが売れずに、結局希望売買価格よりも遥かに下回ってしまいました。

分譲マンションを売る

最終的には買い替え残も残ってしまい、引っ越しの費用や購入した家具家電で相当な額のお金を使ってしまいましたね。

まぁ家を買うので、これぐらいの事はまだ予定の範囲内だったんですが、一つ予想外の展開が。

それは、引っ越しをしてからちょうど1年後に主人の部署が変わったんです。 内勤だったのが突然の営業への移動です。これがいいのか?悪いのか?

答えは最悪です・・・。

今まで出ていた残業代が一切出なくなり、月々たった3万円の営業手当のみになってしまいました。

なんと年収が70万ほどもダウンしてしまいました。70万円はさすがにきついです(*_*)

マンションのローンは半分終わっていたけれど、家を買ったのでまた1からのローンを組んだ矢先の出来事で途方に暮れています。

私も今のパート以外に、他にも仕事を探そうかなと考えています。このままだとさすがに生活が厳しいですね。せっかく買った家を売らないといけなくなるかもしれない状況です( ゚Д゚)

家計管理に責任を感じる

主婦暦は20年以上になりますが悩みは尽きません。 まずは子育てに非常にお金が掛かるということですね。 子供たちに人並みに着せて食べさせて学ばせて遊ばせるだけで、 月に何万円ものお金が掛かるのでやり繰りが大変です。

最近は携帯やスマートフォンを持つのが当たり前になっているので、 携帯電話のお金も掛かり更に家計を圧迫しています。 クラスの全員がスマートフォンを持っていると言われると禁止もできないのです。

そして家計に関することは主婦である自分がすべて管理しています。 やり繰りも貯蓄も自分の腕次第なので責任を感じながらお金を扱っています。 旦那さんが管理してくれるお宅を見ると気が楽で良いなと羨ましくなります。 自分のものは我慢して夫や子供のものを買う日々ですが、 たまには主婦にもご褒美が欲しいと感じるんです!!

なので・・・・こっそりと少し前に素敵な洋服を上下セットで購入しちゃいました♪来月同窓会があるのでその時に着て行こうと思って(^O^)新しい洋服だと気分も違いますしね(^^)v

でもでも。。。その購入した金額は3万円・・・そんなお小遣いなんて持っていないので。。。。内緒なんですが、消費者金融でお金借りちゃいました。闇金とかではないのでご心配なく!!返済できる金額しか借りていませんので(^^)

参照:http://xn--n9jucvadgf2034cyfdqq4axvdux2cvkk8r2dhbwaiyrigt.com/

 

 

大変だー!!

子育て…完っ全になめてた。。。

まわりの子供がいる友達とか見てたら、毎日楽しそうに子育てしてるから、結構楽なのかな~って思ってたんだけど、大きな間違いでしたね(*_*)

実際ママになって、子育ての大変さが分かりましたよ。

今更になって、親の凄さが分かったような気がしますね。

でも子供は可愛いから頑張れるんですけどね(^_^)/